2007年10月09日

映画「深呼吸の必要」



「深呼吸の必要」邦画です。
香里奈主演の、沖縄が舞台の映画です。

長澤まさみが暗い感じの役で出演しているのにも注目。
本当に長澤まさみ!?と思うほど、雰囲気が変わりますね。


ストーリーは、沖縄でサトウキビ畑の刈り取りをする、
という内容です。

短期のアルバイトで、日給5000円です。

なんだか割に合わなそうなアルバイトに集まってきた男女5人。
みんな、何か引き摺っています。

そんな作業者たちのエピソードを混ぜながら、
延々とサトウキビを収穫します。

いろんな仕事、いろんな人生があります。

でも、沖縄は受け入れてくれるみたいです。

沖縄が舞台の映画は、のんびりと見るのに最高です。

この映画も、沖縄の魅力を味わえる映画と言って良いでしょう。
変に盛り上げず、誠実に作られています。



ちょっと何かにつまずいた時、気持ちを整理したい時、
ぼんやりと眺めるように観れたら、
落ち着ける、そんな映画だと思います。


posted by cutter33 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。