2007年09月05日

ゲーム「NEW スーパーマリオブラザーズ」(DS)



大人になると、めったに自転車に乗りません。
子供の頃は、あんなに乗り回していたのに。

たまには運動しないと、と引っ張り出してきた自転車。
すこし、ぎこちないけれど、久しぶりでも問題なく乗れます。

10分もすれば、快調。
昔を思い出して、心地よい風が何とも言えません。

ニンテンドーDSの「NEW スーパーマリオブラザーズ」を始めたとき、
最初に感じたのは、この感覚でした。

懐かしくて、最初はちょっと頼り無い操作だけれど、すぐに
しっくりとくるマリオの動き。

そうだ、夢中になって遊んでいた、ゲームのわくわく感が
ここに詰まっていました。

ありがとう、任天堂。

とりあえず、最後までクリアしましたが、マリオは10回くらい
クリアしてからが本当のおもしろさ。
まだまだ遊べます。

時間が無くて困ったものです。

そういえば、
眞鍋さんも苦労していた8-1は、確かに難しかったです。


posted by cutter33 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。