2007年07月01日

映画「ゴジラ」(84年版)


「ゴジラ」1984年に製作された、平成シリーズの第一作目に当たる作品です。

「メカゴジラの逆襲」までの雰囲気からリニューアルされ、比較的高い年齢層を意識した作品になっています。

時代は冷戦の真っ只中。
アメリカとソ連がにらみ合い、核兵器の実使用がいつ起こるとも限らない時代でした。
そんな時にゴジラが現れたら!

国同士のエゴがぶつかり合い、日本政府は厳しい決断を迫られます。
このゴジラは、政治の世界から見たゴジラ映画なのです。

その他、平成シリーズの特徴となる、「ゴジラを科学する」という側面もこの作品から見受けられ、
ゴジラの食糧問題や行動学が判明します。

少しテーマが硬いですが・・・。
ストーリーに繋がりのあるシリーズの頭ということもあり、ゴジラ映画を見始めるにはちょうど良い作品です。


ラベル:ゴジラ
posted by cutter33 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。