2009年03月13日

映画「亀は意外と速く泳ぐ」



普通(?)の主婦が、スパイに応募してしまうという、
なんだかよくわからないお話です。

お察しの通り、おバカな展開が、てんこ盛りのコメディ映画です。

スパイって、やはり街に潜んでいたりするものなのでしょうか?
こっそり募集もしている!?

そんな風に考えたら、代わり映えのしない毎日も、
少し楽しくなるかもしれません。
あんな、変なスパイばかりの町には、住みたくありませんが。

そして、人生を楽しむもう一つのスパイスは、良き友人。
破天荒な友人がいたら、きっと楽しい日々が送れることでしょう。
そんなことを考えさせてくれる、この映画のラストがとても好きです。

続きが観たくなるけれど…続編はでないのかな〜?
ラベル:おバカ
posted by cutter33 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。