2010年04月25日

「裁判官の爆笑お言葉集」長嶺超輝




裁判官の迷言、名言集です。
意外にも人間くさい裁判官の、素顔を垣間見る事が出来ます。

基本的には、お笑いテイストなのですが、
熱い魂を感じるメッセージも紹介されていて、
裁判についての堅苦しい印象が変わります。

裁判員制度も始まりましたし、法廷について考える、
糸口にするのも良いでしょう。
解説もわかりやすく、気軽に楽しむ事が出来ました。
posted by cutter33 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

SWEETS HOUSE for J-POP HIT COVERS CANDY



GReeeeN の「キセキ」や、Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」を
カバーした、アルバムです。
歌声がとても綺麗な女性ボーカル、naomileさんが歌っています。
曲調もアレンジされていて、オリジナルとは違った味わいがあります。
個人的には、歌声も、曲のアレンジもストライクで、
とてもいい買い物でした。

このCDとの出会いの発端は、
日テレ(読売テレビ)の深夜番組「にけつッ!! 」の、
千原ジュニアさんの話。
旅行先のラーメン屋の話題で出てきました。
CDの題名も語っていないのですが、情報を元にすると、
このアルバムのようです。
試聴を聞いて気に入り、購入しました。
お勧めです。

↓iTunes Storeの試聴

Little whisper - SWEETS HOUSE ~for J-POP HIT COVERS CANDY~ - キセキ
posted by cutter33 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ゲーム「ドラゴンクエスト9」



今更ですが、ドラクエ9です。
結局、2009年後半は、ほとんどこのゲームに捧げてしまいました。

ドラクエも毎回趣向が違うので何とも言えないのですが、
ドラクエ5、ドラクエ3を超えているかも…!?
と感じるくらい、面白いと感じています。

正直、初プレイで500時間を超えたゲームは、他に記憶がありませんし。

このゲームの面白さはなんと言っても、度を過ぎたやり込み応えの魅力です。
練金に、クエストに、宝の地図に、アイテム集め…。
全てが膨大で、いつになっても終わりません。
他のゲームだったら、とっくの昔に面倒くさくなって
放り投げているような量なのですが、止めることが出来ません。
未だに仕掛けが分らないのですが、ドラクエだけは、
面倒な繰り返し作業を、もう少し続けてみたい、と思ってしまうのです。
これこそが、長い年月をかけて作り上げられた、老舗の技なのでしょう。
(単にドラクエに洗脳されてしまっているだけなのかもしれませんが)

おそらく、アイテム集めやレベル上げが好きな人には
たまらない作品となるでしょう。
逆に、RPGの面白さは、ストーリーや登場人物の魅力だ!
と考えている方には、少々物足りないかもしれません。

ただ注意したいのは、エンディングを見たくらいでは、
全然ストーリーが消化されていないことです。
ゲームが発売されてから半年近くが経った今でも、
まだ未知のエピソードがたくさん残っているのです。
それなので今後、ストーリーへの不満は覆される可能性があります。

ちなみにこれは、ネット接続することで、徐々に配信されています。
一週間ごとにエピソードが追加され、
物語の側面や登場人物たちのその後が明らかにになっていくのです。
ゲームをエンディングまですすめ、すでに遊ぶのを止めてしまった
人もたくさんいるかと思いますが、非常に勿体ないです。

最後に、これから遊んでみたいと思っている方へ。
出来る限り無線LANのある環境で遊んでください。
DSをネットにつなぐことが出来ないと、面白さが半減します。
無線LANは無いけれど、PCでネット環境がある場合は、
DSに中継する方法もあります。

それも無理な場合は、マクドナルドなどで無線LANのサービスをしているので、
そちらを利用してでも、時々はネットにつないで遊んでください。
(Wi-Fiショッピングを受信すると、追加クエストが増えます)

ストーリーだけは最後まで確認したい!と言う方は、
ゲームスタートの時期を2010年の4月くらいにしても良いと思います。
追加クエストの配信は1年間続くので、
2010年の7月にならないと、全てのストーリーを楽しむことが出来ないいからです。
posted by cutter33 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

HP TouchSmart tx2 Notebook PC

4年くらい使用していた、ノートパソコンが壊れてしまったので、新しいものを検討しています。

候補にあがったのがこちら。


タッチパネルに対応している、タブレットPCです。
値段もお手頃で、ありがたいです。
Windows7の無料アップグレードに対応しているのも、ポイントです。
posted by cutter33 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

映画「幸福な食卓」



「幸福な食卓」
邦画です。

家を出て行った、母。
優等生から、突然農業へ転向した兄。
そして、父は「お父さん」を辞めると宣言し…。

少しずつ歯車が狂っていく家庭の、女子中学生の物語です。

こうやって書くと、ものすごく暗い映画のようですが、
そんなことはありません。
主人公がマイペースなこともあり、自然と境遇を受け入れることが出来ます。
登場人物達の温かさが感じられて、観ていてつらい気持ちになりませんでした。

…明るい映画ではないので、その点は覚悟して観ていただきたいのですが。

映像も凝ったシーンが多く、見応え充分です。
おすすめの作品です。
posted by cutter33 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ゲーム「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!」(FC)

くにおくんの時代劇だよ

ついにwiiのバーチャルコンソールで、配信されました!
くにおくんシリーズの名作、時代劇です!!

お馴染みのメンバーが、任侠もの(?)の時代劇に挑戦です。
…要は、いつも通りの殴り合いなのですが。

必殺技や能力値アップのシステムも凝っていて、熱血物語のパワーアップ版といえる仕上がりです。

登場人物は、熱血行進曲やドッジボール部のメンバーが多数登場。
シリーズを深く知っていれば、より楽しめる内容となっているのは、ファンにも嬉しい作り込みです。
(りゅういち&りゅうじの影が薄いのは残念ですが)


バーチャルコンソールはどんどん充実しています。
ファイナルファンタジーシリーズの配信も始まっていますし、目が離せません!
…桃太郎シリーズは、配信しないのかな〜。
posted by cutter33 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

小説「終末のフール」伊坂光太郎




大変です。
隕石が地球にぶつかるそうです。
もう、回避不能。

…そんな世界の、残りの日々を過ごす人たちの、物語です。
大混乱を描くのではなく、混乱さえも収まった後の話です。

なので、あまり殺伐としているわけではなく、比較的、落ち着いた
人物が多いです。
(殺伐とした人たちは、だいたいお亡くなりになった後なのです…)
しかし、本当に人類滅亡の危機が訪れたら、こんな選択をするかもしれないな、
と思わせる説得力があります。

自分だったら、どうしよう…と、想像してみるのも面白いと思います。
(本当に隕石が振ってきたら、困りますが)

読後感もよく、お薦めの一冊です。
ラベル:SF
posted by cutter33 at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

プライバシーポリシー

このサイトは、GoogleのAdSense広告を利用しております。
Googleの配信している広告は、 cookieを使用しています。
このcookieにより、当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、読者の方へ広告を配信しております。
また、Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
posted by cutter33 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

映画「亀は意外と速く泳ぐ」



普通(?)の主婦が、スパイに応募してしまうという、
なんだかよくわからないお話です。

お察しの通り、おバカな展開が、てんこ盛りのコメディ映画です。

スパイって、やはり街に潜んでいたりするものなのでしょうか?
こっそり募集もしている!?

そんな風に考えたら、代わり映えのしない毎日も、
少し楽しくなるかもしれません。
あんな、変なスパイばかりの町には、住みたくありませんが。

そして、人生を楽しむもう一つのスパイスは、良き友人。
破天荒な友人がいたら、きっと楽しい日々が送れることでしょう。
そんなことを考えさせてくれる、この映画のラストがとても好きです。

続きが観たくなるけれど…続編はでないのかな〜?
ラベル:おバカ
posted by cutter33 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ゲーム「シューティングウォッチ」



懐かしの復刻版です!
ハドソンのシューティングウォッチ!

子供の頃、友達の家にあって、羨ましかったなあ…。
今は大人なので、楽勝で買えます(笑)。

機能としては、
・10秒間に何回連射ができるか計測
・時計
・ストップウォッチ

…の3種類しかありません。
(隠しモードがあることはあるのですが)

でも、十分に楽しいし、童心に帰ることができます。
久しぶりに、腕がつりそうになりました。

それにしても、どんなに頑張っても、106回止まり…。
(もちろん「コスリ」使用)
腕が衰えていて、ショックです。

ちなみに、Amazonさんで購入すると、高橋名人(16連射!)仕様のシールがおまけで付きます。

ハドソン・シューティングウォッチ高橋名人バージョン
posted by cutter33 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。